フィリピン留学+ワーホリの2カ国留学専門エージェント。ワーホリで現地のカフェ・レストランでの仕事探しサポートします。多数のワーホリサポート実績あり。

ワーホリでスタバの仕事ゲット。松尾さん留学体験談。

  • HOME »
  • ワーホリでスタバの仕事ゲット。松尾さん留学体験談。
-留学体験談-
フィリピンで2ヶ月留学後、カナダへワーホリに行き、現在スタバで働いていらっしゃる松尾さんの留学体験談です。
英語初心者からフィリピンでの2ヶ月間だけ勉強し、カナダのカフェで働けるだけの実力が身につきました。
当社のカウンセラーによる、ワーホリ仕事探しのサポートの効果もあり、カナダ到着後すぐに仕事を見つけて働いていらっしゃいます

%e6%98%8e%e3%82%8b%e3%81%84%e6%9d%be%e5%b0%be%e3%81%95%e3%82%93%e3%80%80%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d

 松尾さん

 学校   QQイングリッシュ シーフロント校

 期間   8週間

 コース  スーペリアコース

 ワーホリ トロント

 ワーホリでの仕事 スタバ店員

 

 

1.カナダでの仕事内容や職場の雰囲気を教えてください

私の働いているStarbucksは、病院の中にあります。ですので、Starbucksに来るお客さんは、ドクター・ナース・そして患者さんです。
職場は全てネイティブの方ばかりで、韓国人・中国人・ブラジル人など、多国籍ですが、みんな英語はペラペラです。

松尾さん スタバ▲松尾さんが働いているスターバックス

仕事内容は簡単に説明すると、レジ・ドリンクを作る・提供の3つ。
今のところ、私はレジでお客さんのオーダーを聞き取ることを猛特訓中です。
私は日本のStarbucksで働いていたのですが、仕事内容は全く違います。そもそもドリンクの数が日本の倍はあると思います。しかも、お客さんは、カスタムするのが当たり前なので、耳をかっぽじって聞いています。
職場の雰囲気はとても良く、「Hey Ritz! Are you OK?」とか「Don’t worry!」と、いつも気にかけてくれます。
まだまだ出来ないことは沢山ありますが、職場の雰囲気がとても良いので頑張れています。

 

2、ワーホリで仕事探しに費やした日数と配ったレジュメの数

カナダに来て、まずSINナンバーを取得したり、グータラしたりで、あっという間に2週間が経ってしまいました。笑
私はどうしても働きたいライブハウスがあったので、まずそこにレジュメを持って行きました。しかし、そこはお酒を取り扱っているので「Smart Serve」という、お酒を提供するための資格が必要でした。その資格の勉強をしている間に、一応スタバにアプライしてみよ〜とネットで5店舗申し込みました。
その後実際にレジュメを持って、アプライしたスタバに行ったのですが、マネージャーが居て、そのまま、まさかの面接、そして!まさかのその場で採用となりました。
ですので、実際に配ったレジュメは1件、費やした日数は3日です。

 

3.ワーホリで仕事を探す上で、フィリピン留学はどのように役立ちましたか

フィリピン留学を終了し、ワーホリに来て思ったのは、英語を話すことに抵抗がなくなったということです。
フィリピン留学に行くまでは、英語通じなかったらどうしよーとか、間違えてそうだしなーと英語を話すことに恐怖を感じてました。
でも、毎日フィリピンの先生の授業を受けて、話していたら、間違えても良いんだ!と思うようになり、ちょっとずつ英語に対しての抵抗がなくなっていきました。
この留学のお陰で、カナダでの面接の時、積極的に話せたのだと思います。

S__4161587▲フィリピン留学中の様子(QQイングリッシュ、シーフロント校)

 

4.セカンドライフの留学サポートについて

ワーホリに行きたいな〜と、昔から願望はあったものの、高校卒業後、全く英語の勉強はしていませんでした。
しかし、週に1回、西村さんが電話で英語学習のサポートをして下さり、本当に助かりました。しかも1時間!!!!!!
全く英語が分からなかったのですが、西村さんの説明は分かりやすく、親切で、英語初心者の私には、とても心強かったです。
また、カナダに行ってからも、仕事探しについてサポートして頂きました。なので、すぐに仕事が見つけることができました。

 

5.留学前の英語力を教えてください。また留学前どのように準備しましたか。

上記でもお話ししましたが、私の英語力は、高校生でとまってました。
TOEICテストを受けたのも、2016年の4月が生まれて初めてでした。
恥ずかしながら結果を申し上げますと、345点。その後2ヶ月のフィリピン留学後、結果は435点にあがりました。
また、留学前は基本の英文法の勉強に励みました。

 

6.現在フィリピン留学・ワーホリの2カ国留学する方にアドバイスをお願いします。

アドバイスになるのか分かりませんが、実際に海外で生活をしてみて思うのは、やっぱり「単語」が重要だなーと実感してます。
単語の意味さえ分かれば、話す文法がめちゃくちゃでも、会話ができます。日本でも単語の勉強は出来るので、是非時間を作って勉強してみて下さい。

そしてフィリピン留学中は、先生と沢山話すことです。
フィリピン留学は、スピーキング・リスニングの練習の場だと思います。本番はワーホリです。

ワーホリは「自分」で住むところや仕事を見つけて、働いて、それでお金をもらう。全て「自分」次第です。もちろん英語で。
なので、フィリピン留学で沢山話して、沢山間違えたら良いと思います。それが「自分のワーホリ」に繋がると、私は思います。

 

-カウンセラーより-  留学カウンセラー:西村敬介

counseling2松尾さんは英語初心者からのスタートだったため、留学前の英語学習に力を入れてサポートさせていただきました。日本に行く前に10回以上、skypeで英語のレッスンをさせていただき、ある程度英語の基礎が出来上がった状態でフィリピンに行っていただけたかと思います。

トロント到着後は仕事探しの方法を徹底的に指導させていただきましたが、まさか1軒目のレジュメ配りで仕事を見つけることに成功するなんて私も思っておらず、大変驚いております。
松尾さんの明るくパワーのある性格が良い結果を生み出したのでしょうね。

今現在、週6日でシフトに入っていらっしゃるそうで、英語も伸び、お金も貯まるワーホリになりそうですね。
カナダのスタバでのご活躍、期待しております^^

お気軽にお問い合わせください TEL 06-6131-6428 受付時間 10:00 - 20:00 (月~日曜日)

%e4%ba%ba%e6%b0%97%e5%ad%a6%e6%a0%a1%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0

1、MONOL

%e4%ba%ba%e6%b0%97%e5%ad%a6%e6%a0%a1%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0monol

2、SMEAG

%e4%ba%ba%e6%b0%97%e8%aa%9e%e5%ad%a6%e5%ad%a6%e6%a0%a1smeag

3、QQイングリッシュ

%e4%ba%ba%e6%b0%97%e8%aa%9e%e5%ad%a6%e5%ad%a6%e6%a0%a1%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0qq

1, セカンドカップ

2, スターバックス

3, ティムホートンズ

  • facebook
PAGETOP
Copyright © フィリピン留学 セカンドライフ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.